東孝植物園について

会社概要

会社名 有限会社東孝植物園

住所 〒020-0832  岩手県盛岡市東見前3-20-8

TEL 019-638-7768

FAX 019-638-7942

会社沿革

個人事業 昭和38年 4月

会社設立 昭和56年 6月

代表取締役 東野広幸

植物に対する想い

私にとっての植物とは商売仲間であり尊敬する存在であり、次の世代につないでいく大切な家族です。

商売仲間とは私達の会社でお客様に植物をリースする。そのリースで私達は喜びをもらい、お客様には植物の豊さと自然を感じてもらい、植物にはその場所でしか出来ない成長をしてもらう。これはロゴマークにも込めてある思いで、無限、インフィニティを意味しています。これらの行動の一つ一つに意味があり尊い事であると私は思います。

なぜ尊敬する存在なのか。

私は体も心も強い人間ではありませんでした。心も体もボロボロな時がありました。しかし、ふとした時、私の会社に昔からある植物を見たのです。私は気がつきました。

この植物達は何年この鉢に入ったままなのか。鉢を持ち上げただけで取ってが壊れてしまいます。

それなのにこんなにもたくましく強く生きている。

植物達には関係ないのか、ストレスも環境も全て受け入れて生きている。

こんなに近くに尊敬する存在があったのかと考えさせられ、世界が変わりました。

その強さと存在感を皆さまに知って頂けたら幸いです。

次の世代につないでいく大切な家族とは、東孝植物園には世代を超えて引き継がれてきた植物達がいます。

この植物達は私達のハウスに来るま前にも別の方が大切に育ててきたものです。そして、良い状態になり出荷され先代の社長が買い取り私達のハウスに引っ越してきました。

苗から作り芽が出て成長し葉っぱを付けて幹ができる。

それを繰り返し今では人の足より太い植物になりました。

この過程は1年や2年では到底不可能です。

10年、20年、それより長く時間がかかります。その成長していく楽しみと喜びを私は先代の社長から引継ぎました。